HOME   »  写真(デジタル)  »  L508

L508



L508
nokton 50mm f1.5 接写リング使用


銀塩に戻るのに、これはあった方が便利だと思い中古を購入した。





↓ブログランキングに参加しています。お気に入りの写真があればご協力をお願いします。
  
  人気ブログランキングへ
Comment
愚問ですみません
これが露出計ですか、、カッコイイですね。
これを被写体の方向に向けて測定し、この値で目安となる適正露出をはじき出すのですか?
No title
周平さん

切り替えで入反射とも測定できるタイプです。
銀塩ではスポット測光ができないので、有効に使えればいいのですが・・・・・・
こんばんは~
frogさん、Merry Chrismas です。

露出計、初めてみました~

高価そうですね、でも、設定の基準を教えてくれるのは

ありがたい機材です。
No title
みっかんさん

デジタル一眼なら色々な測光方式を選べるし、撮影後の確認もできるので素人には必要のない代物ですが、
銀塩ではフィルムを無駄にしないためにもあった方がよいと思ったので中古を買いました。
私も
初めて露出計というものをこちらで見せて頂きまして
何のために要るのかな?
とあれこれ調べてもみました。

私はデジタルからカメラをはじめましたので
全くわからず・・・でした(笑)

そのうちメーカーのHPなどを 調べるうちに段々と なるほど~となりまして
たいへん勉強になりました(笑)
ありがとうございます。
No title
井出さん

私でもモノクロなら露出計なしでも感で何とか撮影できますが、カラーは厳しいです。
露出計はマニアル撮影のnikon F2 用に買いましたが、スポット測光のできないR-D1でも出番がありそうです。
機器の操作をしながら撮影するのは面倒くさそうですが、それも私の楽しみ方です。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Frog

Author:Frog
横浜に住む還暦過ぎのオヤジです。
ロードバイク・写真が趣味です。

ご訪問有難うございます。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア