HOME   »  ロードバイク  »  私にとってのロードバイク

私にとってのロードバイク

前にも紹介したが、私のロードバイクはチタン製ホリゾンタルフレーム、ハンドルはラウンドハンドル。

DSC00941-s-s.jpg

「ロードバイクはホリゾンタルフレーム、それに似合うハンドルはラウンド!」と思っているのは私だけ?
今時ホリゾンタルフレームもあまり見かけませんが、ラウンドハンドルはそれ以上に見かけない・・・・
60代の私は速く走ることはできなくてもカッコよく走りたい!
今風のスタイルのロードバイクは速く走れる人が乗っているとカッコいいと思うが、私が乗っても様にならないのだ。
だから、速く走れなくてもオヤジらしく伝統的なスタイルにこだわりたいのである。
でも、私にとってハンドルは見た目だけではない。
ラウンドハンドルの曲線は上ハンで手の位置の自由度は無いので疲れ易いと言われるが、私にはポジションが安定する方が楽だし、下ハンの握りの自由度が高いので長距離でも楽なのである。
事実昨日の150㎞走行後も疲れは感じたが、体に痛みを感じることはなかった。

↓ブログランキングに参加しています。よろしければご協力をお願いします。


写真(全般) ブログランキングへ



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイ<br /><br /><div class=
Comment
はじめまして。
チタンのフレーム、かっこいいですね。
私は初代がアルミ、今二代目のカーボンを乗ってますが、あがりバイクはチタンがいいな〜などと思ってます。
Re: タイトルなし
タイチャさん

コメント有難うございます。
チタンフレームと言えども一生物ではないですが、
私の年齢からいえば最後まで乗れるフレームかと思っています。

メンテも楽で、ロングを乗っても疲れにくいので気に入っています。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
▲ Page Top
プロフィール

Frog

Author:Frog
横浜に住む還暦過ぎのオヤジです。
ロードバイク・写真が趣味です。

ご訪問有難うございます。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア