HOME   »  ロードバク・グッズ  »  アクションカム取付位置変更

アクションカム取付位置変更

DSC01531-s.jpg

元のアクションカムの位置はSonyのマウントを使いハンドルに懸垂状態だった。



DSC01668-s.jpg

取付位置変更後はガーミンのマウントの下に懸垂状態で取り付け。



DSC01669-s.jpg

カメラの取付位置がバイクの中央になりました。


DSC01666-s.jpg

ハンドル周りが以前よりスッキリしたのですが、ライブビューリモコンの取付法も変更して更にハンドル周りをスッキリさせる予定です。



31exjHF0ikL-s.jpg

今回使ったのは ↑REC-MOUNTS Type8 と ↓REC-MOUNTS 変換アダプターGP-CN-A2

31RLMFpFfaL-s.jpg



↓ブログランキングに参加しています。frog.gif

写真(全般) ブログランキングへ

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

Comment
No title
おっ!Frogさんもガーミンマウントの下にカメラ固定ですね。
私のはハンドルバーのクランプが2本あるタイプなんですが、
固定力が甘く、力を加えると回ります。(汗)

ハンドルがDedaでΦ31.7mmのせいなのかもですが、
純正のガーミンマウントではビクともしませんでしたから、
純正形状に近いFrogさんが買われたタイプにすれば良かったかも・・・。

でも、動画が見られないほどブレることはないんですけどね。
Re: No title
Dr.かずちゃん さん

ガーミンマウントの下にカメラを取り付けることで、
ハンドル周りがスッキリして気に入っています。
Dr.かずちゃんさんのお陰様でいいモノ見つけることができました。
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Frog

Author:Frog
横浜に住む還暦過ぎのオヤジです。
ロードバイク・写真が趣味です。

ご訪問有難うございます。
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
リンク
ブロとも申請フォーム
フリーエリア